MITSUBISHI MOTORS

LANCER EVOLUTION FINAL EDITION

TOP

2015/8/20

特別仕様車『ランサーエボリューション ファイナルエディション』限定1,000台を完売 〜8月20日よりお客様に納車を開始〜

NEWS

三菱自動車は、4月10日(金)より先行予約の受付を開始していた、高性能4WDセダン『ランサーエボリューション]』の特別仕様車『ランサーエボリューション ファイナルエディション』が限定台数1,000台を完売し、本日より納車を開始したと発表しました。
納車は、全国の系列販売会社を通じて開始し、お客様には2016年3月までに順次納車する予定です。
本モデルをもって『ランサーエボリューション』は生産終了となります。
『ランサーエボリューション]』は、軽量かつ高性能な2.0L MIVECターボエンジンを搭載し、車両運動統合制御システムS-AWCを採用することで、意のままの操縦性と卓越した安定性を実現。今回の特別仕様車『ランサーエボリューション ファイナルエディション』は、1992年10月の初代『ランサーエボリューション』誕生から約23年にわたる歴史の最後を飾る特別仕様車です。『ランサーエボリューション]』GSRの5MT車をベースとして、精悍さをいっそう引き立てながらプレミアム感を高めた内外観としました。
さらに、エンジンの改良により最高出力・最大トルクを向上させ、歴代『ランサーエボリューション』最高の動力性能となる【230kW(313PS)/6500rpm、429N・m(43.7kg・m)/3500rpm】を実現。中高速域で伸びのある出力特性とするとともに、この動力性能を余すことなく路面に伝える高性能仕様のサスペンション、ブレーキ、タイヤを採用することにより、誰もが気持ちよく安心して高い次元の走りを楽しめる、シリーズ集大成モデルにふさわしい特別仕様車として仕上げています。

前の記事

次の記事