福祉車

税制度・助成措置

各種税制度、貸与および助成制度があります。購入前にご確認ください。

税制度

消費税・自動車税・自動車取得税
ハーティーラン
シリーズ
   税の種類 消費税
(国税)
自動車税
(地方税)
自動車取得税 ※1
(地方税)

車 種 名
問い合わせ先
税務署 都道府県税事務所(軽の場合市町村役場)
または福祉事務所
乗降補助
仕様車
サイドムービング
シート仕様車
デリカD:5  非課税※2
課  税
(減免の場合あり)
減免制度がありますが、障がいの程度、居住する
地域により減免の内容が異なります。
(減免を受けられない場合もあります。)
詳しくは、上記にお問い合わせ下さい。
助手席ムービング
シート仕様車
eKカスタム/ eKワゴン 非課税※2
eKスペース/
eKスペース カスタム
非課税※2
助手席回転シート
仕様車
eKカスタム/ eKワゴン 課税

※1:エコカー減税について:ハーティーランシリーズは改造前のベース車に準じて適用されますが、持ち込み登録となるため、登録時の実測値(寸法や重量)により減税の対象から外れる場合があります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
※2:サイドムービングシート仕様車、助手席ムービングシート仕様車は、消費税非課税要件を満たしています。


貸付・助成制度

貸付

助成等
制  度 内  容 問い合わせ先
購入資金貸付 身体障がい者の通院・通学等、日常生活の便宜、または社会参加のための自動車購入資金を一部貸付。 都道府県社会福祉協議会
または市区町村社会福祉協議会
自動車改造費
の助成
身体障がい者に対して自動車運転免許の取得により就労等が見込まれる場合、要する費用の一部を助成。 都道府県、市区町村の福祉担当課
運転免許取得費
の貸付・助成
障がい者が生業(自営業)を営み、または就職するために必要な知識技能を身に付ける経費の貸付。 都道府県社会福祉協議会
または市区町村社会福祉協議会
身体障がい者に対して自動車運転免許の取得により就労等が見込まれる場合、要する費用の一部を助成。 都道府県、市区町村の福祉担当課
有料道路の
通行料金割引
「身体障がい者の方が自ら運転する」または「重度の身体障がい者の方もしくは重度の知的障がい者の方が同乗し、障がい者ご本人以外の方が運転する場合」に割引を適用。 市町村福祉事務所
駐車禁止規制
の適用除外
歩行が困難な身体障がい者等が自分で運転する場合、または介護をする家族等の運転する車に乗した場合、駐車禁止規制除外標章の交付を受け、その標章を車の前面に提示することで、原則適用除外となる。 所轄の警察署、
都道府県公安委員会

※:貸付・助成等は、地域により内容、条件が異なる場合があります。
詳しくは、問い合わせ先にご確認下さい。