アクセサリー

グラスボディコーティング・プレミアム

  • ウルトラグラスコーティングNEO
  • ウルトラグラスコーティング
  • グラスボディコーティング・プレミアム
  • グラスボディコーティング
  • スターシールド
グラスボディコーティング・プレミアム

グラスボディコーティング・プレミアムとは?

グラスボディコーティング・プレミアムは高撥水、深みのある艶を特徴としたボディコーティング剤です。基本材料にはシランを使用し、シランの脱水縮合反応を繰り返すことによって、ガラスの主成分である二酸化ケイ素(SiO2)骨格を形成します。このガラスと同様の基本構造を基に薄膜硬化します。
その高皮膜性、高耐久性のシランをベースに、撥水機能を高めるためフッ素化合物を配合することにより、今までとは一味違うボディコーティング剤に仕上げました。
フッ素化合物特有の防汚性等をプラスアルファーしたシランの硬化皮膜がしっかりと愛車の塗装面をガードし、紫外線からのダメージを保護し、色あせ色ムラの発生を防ぎます。
また通常のメンテナンスは水洗いのみで、面倒なワックスがけは必要ありません。簡単メンテナンスにより、長期間ご満足いただけるボディコーティング剤です。

グラスボディコーティング・プレミアムとは?

グラスボディコーティング・プレミアムとは?

グラスボディコーティング・プレミアムとは?

撥水性を高めたハイブリッド・シランコート

ガラスコーティングに採用されるシラン系の素材は、耐久性に優れていますが、撥水性は持ち合わせていません。本プレミアムはシラン系の素材に撥水する素材を配合し双方の性能をフルに引き出しました。
つまり撥水力の高い「フッ素」を高性能「シラン」に融合させ、撥水性と耐久性を見事に引き出した、ハイブリッドタイプのガラスコーティングが完成しました。
シランとフッ素のコラボレーション技術は大変難しく、長年培った当社独自の経験と技術を持って成し得たものです。
特にフッ素分子を表面に配列させる処方技術によって、撥水機能をフルに引き出し、さらに光沢/艶をアップさせた新しいガラスコーティングです。

撥水性を高めたハイブリッド・シランコート

ページのトップへ

完全硬化まで24時間の超スピードによる安定性

一般的ガラスコーティングは、コーティングされたガラス皮膜が完全硬化し安定するまでに約3〜4週間の期間を必要とします。その完全硬化までの不安定な期間は、水垢/雨染みといった様々な問題が発生しやすい状態になっています。
本プレミアムはコーティング後24時間で完全硬化する画期的な機能を備えております。
つまりお客様に納車される時点でコーティングは既に完全硬化状態にあり、不安定から発生する諸問題を寄せ付けません。
完全硬化に至るメカニズムは、モノマーシランだけでなくオリゴマー化したシランを採用し、そのシラン反応部をメチル基、エチル基などと使い分けております。同時に時間をかけて触媒反応を選択したことにより、反応時間の短縮に成功し24時間での完全硬化が実現できました。

完全硬化まで24時間の超スピードによる安定性

プレミアムの耐久性は?

耐久性をイメージいただくには、ガラスを思い浮かべてください。ガラスは雨風、日光、寒暖等の過酷な条件でもクリアを保っています。プレミアムの基本骨格もガラスと同様の二酸化ケイ素(SiO2)によって構築されております。よって耐久性が良いことが想像できると思います。
また車の塗装表面は基本的に有機物で、プレミアムの基本骨格の二酸化ケイ素は無機物です。通常有機物と無機物というのは一緒になりにくい(結合しにくい、混合しにくい)物になります。ここで力を発揮するのがシランカップリング剤(シランの仲間です)になります。シランカップリング剤は一分子に有機と無機の両方の性質をもち、有機と無機をカップリング(結びつける)力を持っています。これによりプレミアムの耐久性はより強い物になっております。

プレミアムの保証期間は?

グラスボディコーティング・プレミアムはボディーの光沢を5年間保証いたします(樹脂、ホイールを除く)。毎年の点検サービスを受けながら5年間のカーライフをお楽しみください。
(ホイールの施工についてはデーラーまでお問合わせください)

プレミアムの保証期間は?

保証(無償保証)について

本ガラスボディコーティング・プレミアムを施工した車両が、通常の使用状況において、保証期間内に樹脂素材を除くボディ塗面の光沢が劣化したと認められた場合、部分補修または再施工を無償で行うことを保証します。詳細はオーナーズブックをご参照願います。

無料点検について

保証期間中、お客様に末永く正しいお手入れをしていただく目的で1年に1度無料定期点検を受けていただきます。
その際洗車や保管に関し種々アドバイスをさせていただきます。
年1回の点検を受けられなかった場合、保証適用外となりますので必ず点検を受けてください。

ページのトップへ

保証の対象外事項

  • ○指定のメンテナンスキット以外の用品を使用した場合
  • ○本説明書の内容に沿ったメンテナンスがなされなかった場合
  • ○事故等による外的損傷
  • ○本グラス・ボディコーティング・プレミアムが施工された部位を交換、再塗装その他の方法により加工した場合
  • ○ホイールおよび無塗装部の樹脂部分
  • ○ピッチタール、鉄粉、ペイントミスト、水シミが付着した場合
  • ○火災、地震、風、水害、落雷、火山噴火等の災害
  • ○虫や動物の排泄物、樹液、花粉等の外的要因から防ぐ水洗い等の措置を怠った場合
  • ○公害、煙害等。
  • ○その他、人為的に塗装表面を強くこするような行為があった場合
  • ○一年毎の指定点検期間内に点検を受けなかった場合
  • ○お車を譲渡または廃車処分にした場合
  • ○保証書を紛失した場合

プレミアムはホイールにも施工できますか?

ディーラーまでお問合わせください。

日頃の手入れ方法は?

日頃のお手入れは水洗い洗車でOKです。
但し、季節の変わり目(3ヶ月に一度)にプレミアムに付属のメンテナンスクリーナーを使用してメンテナンスを行ってください。
メンテナンスクリーナーを塗布すると汚れが付きにくく落ちやすく、しかも光沢が一段とアップします。

施工後、水洗い洗車では落ちない汚れの除去は?

水洗い洗車では除去できない汚れについては、プレミアムに付属のメンテナンスクリーナーを使用して除去ください。
汚れの原因は様々です。放置せず、洗車/メンテナンスを行ってください。

日頃のメンテナンス方法は?

洗車方法

(1)
はじめにボディ全体に水をかけ、ホコリなどを流します。
市販のカーシャンプー(注意)でボディ全体を洗車してください。強くこする必要はありません、優しく手洗い洗車を行ってください。
注意:ワックス/コンパンドの入っていないもの。
(2)
シャンプー終了後、ボディについた洗剤をよく水で洗い流してください。
洗車しても落ちない汚れがある個所は(4)以降の処置を行ってください。
放置されますと汚れが取りにくくなったりシミの原因となりますのでご注意願います。
(3)
濡れたボディをクロスで拭き上げて終了です。
洗車後の拭き残しは水シミの原因となりますのでよく拭き上げてください。
メンテナンスクリーナーによるお手入れは3ヶ月に一回程度お勧めします。(季節の変わり目 例:3月、6月、9月、12月)
上記(1)→(2)の作業の後、(3)を飛ばし(4)へ進んでください。ボディは濡れたままでOKです。

メンテナンス方法

(4)
メンテナンスクリーナーを使用する際は塗布スポンジをバケツの水に浸し、軽く絞ります。
(5)
メンテナンスクリーナーを十分に振ってください。
(シャカシャカ音がします)
(6)
絞ったスポンジにメンテナンスクリーナー適量染み込ませます。
(7)
スポンジで濡れたボディ全体に薄く塗り伸ばしてください。落ちにくい汚れを落とす際も同様にスポンジでクリーニングしてください。
(8)
艶だしクロスで全体を拭き上げて完成です。
乾きすぎたり厚く塗った箇所はやや拭き取りずらくなる場合があります。その際は水に濡らしたスポンジで再度軽く拭いてからクロスで拭き上げてください。
  • ※メンテナンスクリーナーを塗布すると汚れが付きにくく落ちやすく、しかも光沢が一段とアップします。
  • ※落ちにくい汚れがある場合もメンテナンスクリーナーを使用してください。
  • ※汚れの原因は様々です。放置せず、洗車/メンテナンスを行ってください。

ページのトップへ

Q&A よくあるご質問について

市販のワックス/コート剤等を使用しても大丈夫ですか?
使用しないでください。完成されたコーティング上に設計外のものをコートされますと種々不具合を誘発する可能性があります。
特にコンパウンド入り商品はグラス・ボディコーティング効果を著しく低下させる可能性がありますのでご使用は絶対に避けてください。
鉄粉が付着した場合どのように除去すればよいですか?
先ずはシャンプー洗車にて除去してください。それでも除去できない場合は三菱自動車の販売会社へご相談ください。粘土はご使用できますがボディを傷つける可能性があります。
鳥の糞が付着した場合はどうすればよいですか?
グラス・ボディコーティングを施工してあれば未施工車と比較し高い保護効果を発揮しますが、できる限り早めに取り除いてください。放置されますとシミになる恐れがあります。
ピッチタールや輪じみ等が付着した場合の対処方法は?
通常の水洗いで除去できます。水洗いで除去できない場合は付属のメンテナンスクリーナーを使用して除去してください。
万が一事故を起こした場合はどうすればよいですか?
先ずは三菱自動車の販売会社へご相談ください。
事故を起こした箇所への再施工や保険請求可能であればその手続き等種々ご相談を承ります。なお、再施工された箇所は保証対象外となります。
門型洗車機での洗車や簡易ワックスは構いませんか?
門型洗車機の使用は構いませんが残留ワックスなどの影響も考えられますので、ワックスはお控えください。洗車機が原因でキズになることがありますので、なるべく手洗い洗車をお奨めします。
洗車機や飛石などのキズは保証されるのですか?
外的要因のため保証適応外です。
付属のメンテナンスクリーナーを使い切ってしまったのですが、メンテナンスクリーナーのみ購入できますか?
できます。グラスボディコーティング・プレミアムを施工した販売会社にお問合せ願います。
施工費用はいくらですか?
恐れ入りますが販売会社へお問い合わせください。
三菱自動車のどの販売会社でも施工できますか?
一部の販売会社では取扱っていない場合がございます。
恐れ入りますが予め販売会社へお問い合わせください。
施工した販売会社以外で無料点検を受けることはできますか?
一部の販売会社では取扱っていないため、お受けできない場合がございます。
恐れ入りますが予め販売会社へお問い合わせください。