i(アイ)、i-MiEVのリヤクォーターパネル(ホイールアーチ部)
シール不良による錆の保証期間延長について

ご愛用頂いておりますi(アイ)、i-MiEVについて、下記内容の保証期間の延長を実施致します。(2011年4月1日)

内容 左右リヤホイールアーチ部のリヤクォーターパネルとリヤホイールハウスパネルの合わせ部のシールの状態によっては、腐食に対して厳しい環境の地域(沿岸地域、凍結防止剤散布地域など)で、海水や凍結防止剤に含まれる塩化カルシウムなどの腐食促進物質により、パネル錆に至る場合があります。
当該シール不良によるリヤホイールアーチ部のリヤクォーターパネル外板表面錆について、保証期間を延長致します。
保証期間

【従来の保証期間】
新車を登録(届出)した日から
表面錆1年以内/穴あき錆3年以内

【変更後の保証期間】
新車を登録(届出)した日から
表面錆/穴あき錆とも9年以内

お客様へのお願い ご愛用の皆様には誠に申し訳ございませんが、上記内容の下線部のような現象が発生した際は、最寄りの三菱自動車販売会社にお申し付けいただき、点検・修理をお受け頂きますようお願い申し上げます。当該部品の交換修理について、無償で実施させていただきます。(注意2を除く)
ご不明な点がございましたら、最寄りの販売会社にお問い合わせください。
車名型式通称名保証延長対象車の
車台番号の範囲及び製作期間
備考
三菱 CBA-HA1W
DBA-HA1W
アイ HA1W-0000285~HA1W-1100409
HA1W-1200201~HA1W-1201580
平成17年12月25日~平成22年1月22日
シール不良がある車両のみ
ZAA-HA3W i-MiEV HA3W-0000201~HA3W-0001581
平成21年7月4日~平成22年1月25日
(計3型式) (計2車種) (製作期間の全体の範囲)
平成17年12月25日~平成22年1月25日

注意1.対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。また、新車を登録(届出)した日は、メンテナンスノートの保証書でご確認頂けます。(目安として、車検証の初度登録(初度検査)年月で新車を登録(届出)した年月を確認できます。)

注意2.対象車両であっても、リヤクォーターパネルを交換した履歴がある場合には、 交換後の錆については当該保証期間延長の対象にはなりません。
また、当該シール不良に起因しない塗装の不具合(飛び石等の傷による錆、鳥糞等によるシミ、 自然な劣化による色あせ等)は当該保証期間延長の対象にはなりません。

i(アイ)、i-MiEVのリヤクォーターパネル(ホイールアーチ部)<br>シール不良による錆の保証期間延長について