進む道を、
あきらめない。

どこまでも連れて行ってくれる、オールラウンドの4WD性能

AWC(All Wheel Control = オールホイールコントロール)

  • ラフロードの走破性とオンロードの安定性を両立し、デリカD:5ならではの走行性能を実現するために、三菱自動車独自のAWC(All Wheel Control)思想を導入。
    AWCとは、ダカールラリー(通称パリダカ)やWRCラリーなどで鍛えあげ、長い間培ってきた4WD技術を中心としたさまざまなテクノロジーにより、4輪のタイヤ能力をバランスよく、最大限に発揮させることで、「意のままの操縦性」と「卓越した安定性」を実現する4輪運動制御技術の開発思想です。まさにAWCは、環状骨格構造の堅牢ボディとともに、デリカD:5のオールラウンド性能を生み出す原点なのです。
  • 4輪接地荷重コントロール

    □ 高剛性ボディ □ 大径タイヤ □ ワイドトレッド
    □ 前後分担重量の最適化55:45(空車時)

  • 4輪駆動 / 制動力配分コントロール

    □ 電子制御4WD
    □ ASC(スタビリティコントロール機能)

  • 4輪スリップコントロール

    □ ABS(EBD付)
    □ ASC(トラクションコントロール機能)

  • Photo:4WD車

電子制御4WD

  • 路面状況や走行条件に応じて、前後に駆動力を適切に配分する「4WDオート」、強力なトラクションが得られる「4WDロック」、燃費のよい「2WD」の3モードを設定。
    ダイヤル式のドライブモードセレクターで、走行中でも簡単に切り替えることができます。
    • [ 2WD ]

      燃費に優れた軽快な走りを実現します。

    • [ 4WDオート ]

      路面状況や走行条件に応じて、前後輪への駆動力を常に適切に配分。横風の強い高速道路や、濡れた路面などを通過する際も、安定した走りが得られます。

    • [ 4WDロック ]

      悪路走行や雪道、登坂路などの滑りやすい路面状況において優れた走破性を発揮。

    • ドライブモードセレクター
      (ダイヤル式、写真はライト点灯時)
      Photo:G-Limited package <4WD>

  • グランドクリアランス

    4WD車は最低地上高210mmに加え、アプローチアングル23.5度、ディパーチャーアングル22.5度、ランプブレークオーバーアングル18 度を確保。ラフロードや凹凸の激しい不整路でも高い走破性を実現します。また、2WD 車の最低地上高は4WD車より20mm低い190mm。

ワンボックスをブレークスルーする、
デリカD:5の運動能力。

  • INVECS-Ⅲ CVT

    常に最適な変速比を自動的に選択するINVECS制御を採用した滑らかな加速が楽しめるINVECS-ⅢCVTを搭載。G-Limited packageにはパドルシフトを装備、スポーツモード機能を設定し、よりダイナミックな走りを提供します。
    INVECS = Intelligent & Innovative Vehicle Electronic Control System
  • Photo:G-Limited package <4WD> 
  • パドルシフト(マグネシウム合金製)

    6速スポーツモードのシフトチェンジが、ステアリングホイールから手を離さず指先でできるパドルシフト。シフトレバーを操作することなく、すばやく軽快なシフトチェンジが行えます。
    また素材は、質感の高い軽量・高剛性のマグネシウム合金製で、スポーティな雰囲気をいっそう高めています。 ● G-Limitd packageに装備
  • Photo:G-Limited package <4WD>
  • サスペンション

    フロントはマクファーソンストラット式。
    リヤには、クルマの上下動や制動時、旋回時などでさまざまな力が加わった際も、正しい姿勢を確保できるトレーリングアーム式マルチリンクサスペンションを採用。より高レベルの操縦安定性と乗り心地を実現しています。またワイドトレッドにより、旋回性能も向上しています。
  • Photo:4WD車
    フロントサスペンション
    Photo:4WD車
    リヤサスペンション

18インチ大径タイヤ+アルミホイール

  • 専用開発した225/55R18大径タイヤ(マッド&スノー)を採用し、どの席に座っても快適な乗り心地を実現。
    18インチアルミホイールは、表面を切削加工し、光輝処理を施し、高級感を演出しています。 ● G-Limited package <4WD>に標準装備。

    また類別に応じて、最適なタイヤ+ホイールを装着しています。

    • 1 Photo:G-Limited package <4WD>
    • 2
    • 3
    • 1225 / 55R18タイヤ+18インチアルミホイール(光輝タイプ)
      G-Limited package <4WD>
    • 2215 / 70R16タイヤ+16インチアルミホイール
      G-Limited package <2WD>
    • 3215 / 70R16タイヤ+16インチフルホイールカバー
      M-Limited package <4WD / 2WD>
    • ※ 詳しくは主要装備をご覧ください。

アクティブスタビリティコントロール(ASC)

  • 滑りやすい路面や急なハンドル操作による車両の不安定な動き・車輪のスリップを防ぎ、安定した走行をサポートするASCを全車に標準装備しました。
  • [ スタビリティコントロール機能 ]

    車両に設置された各センサーによって横滑りなどの不安定な動きを感知すると、4輪のブレーキ、エンジン、4WDシステムを自動的にコントロール※(統合制御)。例えばコーナリングの際、急なハンドル操作を行ったり、路面が滑りやすい時でも、車両の動きを安定させて走行中の安全を保ちます。 ※ 2WD車は、4輪のブレーキとエンジンを自動的にコントロールします。
  • コーナリング時の安定性向上機能・動作イメージ

  •  [トラクションコントロール機能 ]

    雪道などのスリップしやすい路面で発進する際、駆動輪のスリップを感知すると、スリップした車輪にブレーキをかけるとともに、エンジン、トランスミッションを自動的にコントロール(統合制御)。スムーズな発進加速を可能にします。さらに、4WD車では低速時からトラクションコントロール制御を行います。 ASC = Active Stability Control
    ● ASCは、あくまでドライバーの運転操作を補助するシステムです。
    無理な運転までは制御できません。安全運転をお願いします。
  • 発進加速性確保・動作イメージ

    • [ 4WD ]

      [ 前後片方輪空転の例 ]

      空転タイヤにブレーキをかけて
      駆動力の流出を防止。
    • [ 2WD ]

      [ 前輪片方輪空転の例 ]

      空転タイヤにブレーキをかけて
      駆動力の流出を防止。

ABS(EBD付)

  • EBD効果説明図(停止イメージ)

  • 滑りやすい路面や高速走行中での急ブレーキ時、後輪ロックによって起こりやすい横滑りをコントロールし、ハンドル操作による危険回避能力を高めます。
    また、乗員や積載量に応じて、制動力を配分するEBDを搭載し、状況に応じて適切な制動力を確保。さらに、ペダル踏力・踏込み速度感応型のブレーキアシスト機構を採用し、緊急ブレーキ時、ブレーキペダルを強く踏み込めないドライバーでもより大きなブレーキ力を得られるようにしました。 ABS = Antilock Brake Sytem
    EBD = Electronic Brake-force Distribution(電子制御制動力配分装置)
    ● ABSは、あくまでドライバーのブレーキ操作を補助するシステムです。ABS非装着車と同様に、カーブ等の手前では充分な減速が必要であり、無理な運転までは制御できません。安全運転をお願いします。

ヒルスタートアシスト(HSA)

  • 坂道発進の際、傾斜を感知し、車両のずり下がりを約2秒間抑制。 後続車との車間距離がつまった場合の坂道発進でも、ブレーキからアクセルへの踏み替えが安心して行えます。
    HSA = Hill Start Assist

エマージェンシーストップシグナルシステム(ESS)

  • 車両の減速度やABSの作動状況からシステムが急ブレーキと判断した場合、ハザードランプが自動的に点滅。 追突事故を未然に防ぐため、後続車に注意を促します。
    ESS = Emergency Stop signal System

最小回転半径

  • 取り回しに優れ、駐車場や狭い道でも、スムーズに運転できます。最小回転半径5.6mを実現。
    (2WD 車は、最小回転半径5.7m)