もっと遠くへ。
行動力をサポートする
力強い走り。

スポーティな走りと環境性能を追求。
1.8L MIVEC SOHC 16VALVE エンジン

  • スポーティな走りと環境性能を追求。 1.8L MIVEC SOHC 16VALVE エンジン
  • 走行性能と高い環境性能を追求したMIVEC。吸気バルブリフトを連続的に変化させ、吸気抵抗を抑制することで、吸入時のエネルギー損失を低減し、燃費向上に貢献します。

    ●MIVEC = Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control systemは、三菱自動車の可変バルブタイミング機構の総称です。

    最高出力(ネット)102kW/6000rpm

    最大トルク(ネット)172N・m/4200rpm

燃料消費率*1

  • 2WD

    (国土交通省審査値)
    15.0km/L
    (国土交通省審査値)*2
    13.8km/L
    市街地モード
    10.4km/L
    郊外モード
    14.3km/L
    高速道路モード
    15.7km/L

  • 4WD

    (国土交通省審査値)
    14.4km/L
    (国土交通省審査値)*2
    12.8km/L
    市街地モード
    9.9km/L
    郊外モード
    13.1km/L
    高速道路モード
    14.4km/L

*1 燃料消費率は、定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象・渋滞等)や運転方法(急発進・エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
*2 WLTCモードは、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定したモードです。郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定したモードです。高速道路モード:高速道路等での走行を想定したモードです。

スポーツモードを常時楽しめるMポジションを設定。
INVECS-Ⅲ 6速スポーツモードCVT

  • スポーツモードを常時楽しめるMポジションを設定。INVECS-Ⅲ 6速スポーツモードCVT
  • 滑らかな走りと低燃費を両立するINVECS-Ⅲ 6速スポーツモードCVT。6速スポーツモードではパドルシフトによりマニュアル感覚のシフトワークが楽しめ、新たに設定されたMポジションでは停車時でも6速スポーツモードが解除されることがないので、6速を駆使したスポーティな走りがより満喫できます。

    INVECS = Intelligent & Innovative Vehicle Electronic Control System

安定した走破性や優れた直進安定性などを実現。RVRの車両ディメンション

  • 安定した走破性や優れた直進安定性などを実現。RVRの車両ディメンション
  • 荒れた路面に踏み込んだ際にも確かな走破性をもたらすため、アプローチアングル20.1°*3*4、ディパーチャーアングル31.4°*3*4、最低地上高205mm*4を確保しました。また、ロングホイールベース、ワイドトレッドにより、優れた直進安定性を発揮します。

    *3 社内測定値
    *4 数値はGの値です。

3つのドライブモードを設定。電子制御4WD〈4WD車〉

  • 路面状況や走行条件に応じて、前後に駆動力を適切に配分する「4WDオート」、強力なトラクションが得られる「4WDロック」、燃費のよい「2WD」の3つのモードを設定できます。

  • 3つのドライブモードを設定。電子制御4WD〈4WD車〉

高速道路などで定速走行をサポート。クルーズコントロール

【Gに標準装備】

  • 車速約40km/hから約100km/hの範囲内で、アクセルペダルを離して一定速度を維持することが可能です。

見晴らしがいいから運転が気持ちいい。高いヒップポイントと良好な視界

  • RVRは高いヒップポイントとボンネットフードを前傾させた設計により、運転しやすい良好な視界を実現。交差点などでも車両や歩行者を確認しやすく、安心して運転できます。また、ヒップポイントが高いため、乗り降りも楽に行えます。

  • 見晴らしがいいから運転が気持ちいい。高いヒップポイントと良好な視界

取り回しやすいから運転が楽しい。最小回転半径5.3m

  • 取り回しやすいから運転が楽しい。最小回転半径5.3m
  • コンパクトSUVならではの優れた取り回しで、街中の駐車場やアウトドアの狭い林道などでもスムーズに運転できます。