2016年6月13日

アウトランダーPHEV三菱リモートコントロールへの
第三者によるアクセスに関するお知らせ

アウトランダーPHEV三菱リモートコントロールにおいて、第三者が無線LAN通信のパスワードを解読し、当該機能を不正にコントロールする事例が確認されました。(盗難防止アラームの解除、ヘッドランプやエアコンのON/OFF操作、タイマー充電の設定変更)

現在のところ、ドア解錠やパワースイッチのコントロール、個人情報漏洩などの事例は確認されておりませんが、ご心配のお客様は全登録情報の削除の手順に従い、三菱リモートコントロールを停止下さい。

お客様にはご心配をおかけし、申し訳ございません。現在、無線LAN通信のセキュリティ性をより向上する対応を検討中です。



(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.