三菱自動車交換修理用部品 アイドルスピードコントロールサーボキットの自主改善の実施について

ご愛用いただいております交換修理用部品として販売したアイドルスピードコントロールサーボキットについて、下記内容の自主改善を実施いたします。
(2020年10月1日)

内容 交換修理用部品として販売したアイドルスピードコントロールサーボキットにおいて、ニップルを圧入するための治具に異品を使用したため、ニップルの取り付け角度が正規仕様と異なっております。そのため、そのまま使用を続けるとニップル部がヒーターホースと干渉し、最悪の場合、ホースが破損し冷却水が漏れるおそれがあります。
改善の内容 不具合品が搭載されたおそれがある車両について、点検を行い、不具合品の搭載が確認された場合は、アイドルスピードコントロールサーボキットを良品と交換します。
お客さまへのお願い 対象の車両に本用品を装着している場合は、三菱自動車販売会社にご相談いただくようお願い致します。
部品名称 部品番号 自主改善
対象製品の
出荷期間
自主改善
対象数
備考
アイドルスピード
コントロールサーボキット
MD614921 令和元年12月 6個 平成9年型~平成11年型
ランサー(CN9A、CP9A)
回収箇所説明図

交換修理補用部品として販売したアイドルスピードコントロールサーボキットにおいて、ニップルを圧入するための治具に異品を使用したため、ニップルの取り付け角度が正規仕様と異なっている。そのため、そのまま使用を続けるとニップル部がヒーターホースと干渉し、最悪の場合、ホースが破損し冷却水が漏れるおそれがある。


改善の内容

不具合品が搭載されたおそれがある車両について、点検を行い、不具合品の搭載が確認された場合は、アイドルスピードコントロールサーボキットを良品と交換する。


 注:図中の内は、点検し交換する部品を示す。


識別:ニップルの取り付け角度が正規であることで識別する。